色んな国土のことなどが知れて良かったです

領地について練習をしました。領地は、国民の基本的な身辺を保証し資産を確保するための最も大切な度合いです。多くの世の中は、資産の均整や種族の居留分布、宗教の違い、過去の争いなどの道のりにより、隣国との間に領地紛争の火種をかかえています。現在も広がる領地に関する紛争は、インドというパキスタンにわたりのカシミール紛争(1947歳〜)、イスラエルといったアラブ諸国との隔たりのパレスチナ紛争(1948歳〜)、南沙(スプラトリー)諸島の帰属に関する観点などがあります。南沙諸島は、南シナ海の南部における100余白の島って環礁からなっているそうです。我が国はロシアとの間に北方領土観点という大きな観点をかかえています。また、韓国との間に竹島の帰属に関する対立があります。そのほかにも、中国が尖閣諸島の領有を主張しています。これらはいずれも我が国固有の領地だ。このことを勉強して、手早く解決していいベクトルに進んでほしいなと思いました。キレイモ vio