異動でありがちな、企業の感触の仕度

昨今、お職種で推進に行ってきました、

残念ながら、手ごたえ無しだ(泣)

それより、昨今、何度もお伺いしてる
団体なんですけど、

今日は、以前とニュアンスが変わりました。
その団体の人の物腰が
そっけないっていうか・・。

なんか、刺々しい印象がしました、

前はますます、
フレンドリーな印象だったんですけど。

ん〜?っと思ってたら・・

その団体の、隊長様が変遷で
変わっていたんです。

前の隊長様は、極めて気さくで
わたくしなんかにも、笑顔で対応してくれてたけど

今度の隊長様は、
なんか気難しそうで、ピリピリした自分

なるほど!これか!と思いました。

現場の皆さんは、こういう隊長様に
思いを使ってるんでしょうね。

私も以前の調子で、ご訪問したので、
迷い、とてつもなく思いをつぎ込みました。

自分が変わると、空気も変わりますよね。
上の自分なら、益々思いを使いますね。

ここの面々、これから大変なあ〜と
思いました。

職種ですから、その中で
賢く働くしかありません。

役目様に、気晴らしさせながら
頑張って下さい!と 言いたかった。

職種って大変から
少なくとも現場の、ニュアンスだけでも
かわいらしくあってほしいですね。

わたくしは、現場の人間関係には
恵まれているなあ。

喜ばしいことですね。
よし、表現言わず、働こう!エピレ 脱毛500円

参議院選挙より気になる都内都知事の人選決め

参議院選の投票に行ってきましたが、それ以上に都内都知事選のほうが気になってしまうのはなんででしょうか。ボクは、都内都民でもありませんし、都内に極めて視線もないのですが、舛添知事の政治とカネの問題から、ひどく都内都知事に注意があります。舛添知事が就任した際凄くベストなほうが就いたと思っていたのですが、これだけ賃金の問題が出てくるとフェア政治家屋を総出疑ってしまう。都内の都政というのは、他の県内よりも凄い重要で、アジアではナンバー1の都会だ。こんな都会だからこそ人選チョイスは慎重にやり、都内都民は、アジアナンバー1の意識を持って、真剣に考え本当に投票に行ってほしいと思うのです。しょっちゅう開票パーセントは50パーセントを切ります。都民のなかばの解釈で選んだ知事だからこそ、今回の様なケースになってしまうのです。投票パーセント80パーセント越で選ばれた知事を見てみたいですね。様々な代わりヤツのネーミングが上がっていますが、好評投票でないので、さほど芸能人に出てほしくないのですが、都内を差し換える結果というモチベーションは有難いと思います。http://nyota.co/musee-unaji/