小学生の息子とボールを駆使して庭で運動に励んだ

週末に小学生の息子が外で遊ぼうというので、涼しくなった夕方に遊びにつきあいました。
もちろん、家の中でお菓子作りでもしていた方が私としては楽しいのですが、息子につきあって遊ぶとカロリー消耗になるというメリットが自分にもあります。
少しでもダイエットの助けになるといいなあと思って、庭の芝生の上でボールを使って遊びました。
始めは、サッカーボールを蹴っていたのですが、足ばかり使うのではなく、腕も使いたいなあと私は、自分のダイエットに照準をあわせました。
そこで、息子に水球のボールを使って、水球のシュートの練習をしようと誘いました。
息子は今年から先生の勧めで水球にトライしているので、息子にとっても水球の練習になり一石二鳥でした。
しかし、水球のボールは水の上ならば扱いやすいのですが、地上では堅くて扱いづらかったのです。
そこで、息子が家の中から大きなバランスボールを持ってきました。
バランスボールは大きいのですが、軽くて柔らかくて非常に扱いやすいのです。
二人で大きなボールでバレーボールをのトスとレシーブの練習をしました。
なかなかいい運動になり、息子も私も満足でした。