今日は、午後から長子の中学校で「評価説明会」というものがあるそうです

空模様が暗いので、なんだか気分が冴えません。
その上、午後から雨天らしいというのに・・・
長子の通う中学校で、「評価説明会」というものがあるようです。
先日、プリントを持ち帰ってそれを読んだのですが・・・
あまり詳しいことは書かれていません。
恐らく、高校受験時に必要な内申書に関する情報だと思います。
ネットで少し調べてみると、内申点に関する情報が、色々と掲載されています。
大体のことは理解したし、恐らくこれ以上のことは聞けないだろうし・・・
なんたって、親が真面目に説明会に参加したかどうかで内心点が上がるわけでもないので・・・
想像ですが、対象全ての保護者がお見えになるとも思えません。
開催される視聴覚室には、どう考えても全保護者が入るスペースはありません。
長子の1年生のみ、と考えたとしても・・・・無理があります。
それでも行った方が良いのでしょうね。
あまり期待しない程度に、でも、何かプラスになるものをゲットするつもりで・・・・
真面目な顔して参加しようと思います。

私が18歳の時の出来事として、人生のお勉強の一歩となりました。

高校を卒業して、デパート勤めをした私です。

私は過保護で大事に育てられました。
すぐについた職業がデパートの店員さんでした。

部活などをしていたら、人前での大事な態度などはわかりやすいものです。
私は人にも慣れていなく、デパート勤めはかなりきついものでした。

有名なデパートでは、お酒売り場に配属されました。
食料品売り場の中では、洋酒売り場になり良かったと思いました。

新入社員には、スポンサーがマンツウマンでつきました。
私より一つ年上の女性のスポンサーは、最初は私に優しく教えてくれました。

でも私は理解力が乏しく、スポンサーはそのうち腹立たしく思った様です。

何でも続きにくい私は、きついスポンサーがいる為に、会社を辞めたかったのです。
朝の掃除の際にも、毛ばたきで洋酒のビンを綺麗にしながら、涙を流したものです。
2年間のデパート勤めをしましたが、これは私にとり自分での「気づく事」を教わりました。

今思うと、18歳の私は幼いものです。
自宅には母の元へと、大島の着物をきて私をお嫁にもらいたいと仲人役をした、本人さんの叔母さんが来たそうです。
でも新聞屋さんで朝が早い事もあり、私がお嫁に行くと言う事は眼中にはないものでした。ミュゼ 料金 キャンペーン

北海道物産展で両手いっぱいにお買い物しました。

近くの百貨店で北海道物産展をしていたので行ってきました。
毎回様々な地域の物産展が行われていますが、北海道が一番人気のようで午前中に行ったのにすでにたくさんの人が来ていました。売り切れ商品も続出していて、人気の高さが分かります。
私のお目当は海鮮弁当と六花亭のバターサンドです!海鮮弁当も売り切れているものがたくさんありましたが、私が好きなカニをふんだんに使ったお弁当はまだ残っていたので、自分のためにお買い上げ。主人には大好きなイクラとサーモンのお弁当を買いました。
スウィーツも充実していました。私のお目当の六花亭のバターサンドはもちろん、ロイズなどの有名メーカーもあって、予定以上に買い込んでしまいました。また、パンもたくさん売られていて、美味しそうな匂いが漂っていました。
気がつくと1時間以上滞在し、両手いっぱいの買い物をしていました。私もやっぱり北海道物産展好きみたいです。あと1週間開催されているので、まだまだ訪れたいと思います!