バラエティーショップに行ったら可愛いものいっぱいありすぎ

ショッピングモールの中に入っているバラエティーショップに久しぶりに行ってきました。
そうしたら可愛いものがいっぱいありすぎて、楽しすぎてすごい長時間滞在しちゃいました。
バラエティーショップってこんなに楽しいところだったっけ?
海外の製品も多く取り扱っているので珍しいものもたくさんあるし、日本のものってかわいいものがいっぱいあるけど、海外製品は日本のものとはまた違った可愛さがあってとってもテンション上がります。
ピンクのボトルに入った水なんて、可愛すぎると思いませんか?
ただのお水なのにこんなにオシャレになるんだなと感動しちゃいました。
完全にフォトジェニックですね。
こんなボトル持っておしゃれに公園でピクニックしている女性に憧れちゃいます。
自分はなかなかそういったことが出来ないのですが…
あとチョコレートも可愛いものがたくさんあってびっくり。
最近のチョコレートってすごいんですね!
これ本当に食べれるの?と疑ってしまうような素敵な物ばかりで、プレゼントにはピッタリですね。カードローン コツ

掃除が容易ということでレンジフードを取り換えましたが日頃のメインテナンスが大切なことが分かりました

歳をとると毎年のことながら年末の大掃除は大変です。
最近では今まで行なってきた場所を全て掃除することが難しくなってきました。
これまでわが家の年末の大掃除というと5部屋の窓10箇所の窓ガラス掃除、各部屋の蛍光灯掃除、台所のガスレンジとレンジフードそれに玄関のドアと門扉等をきれいにするようにしてきました。
ところが一昨年あたりから部屋の窓ガラスも5部屋全部をするのではなく、日常使っていることの多いいリビングルームともう一部屋ぐらいを掃除するだけになってきました。
高齢になってきて掃除をするにも段々と横着になって来たのです。
ところで台所のレンジフードの掃除には毎年のように苦労させられます。
一昨年今まで使っていたプロペラファンのついていたレンジフードからシロッコファンタイプのレンジフードに取り換えました。
入れ換えた理由は今まで使っていたプロペラファンタイプのレンジフードのファンが油とゴミの付着で汚れてしまったのと金属製のフィルターの目詰まりが酷くなって換気効果が悪くなったためです。
また、レンジフードのプロペラファンではファンのメインテナンスが難しいということもその一因にあげられます。
それに比べるとシロッコファンタイプのレンジフードの特徴はメインテナンスがとても容易であるということです。
まずレンジフードにはフィルターがないため目詰まりする心配がなく整流板、ベルマウス、オイルパンそれにファンの取外しもワンタッチで出来ることで私などの横着ものにでも簡単にメインテナンスができそうなので購入したものです。
確かに各部品やシロッコファンの取外しは簡単ですがメインテナンスをするとなるとそれだけの時間は必要です。
購入当時は1か月で掃除する部品とシロッコファンのように3か月単位で掃除するものと分けてメインテナンスをしていましたが、いつの間にかその期間が遅れてしまうようになってきました。
レンジフード本体の表面や整流板、ベルマウス、オイルパンなどの掃除は確かに簡単に済ませる事ができますがシロッコファンの脂汚れはなかなか落とすことが出来ません。
しかもシロッコファンの場合はプロペラファンよりファンの構造が複雑になっているためファン本体の取外しは簡単でも油汚れを取るのは却って難しいのです。
当初の予定通りメインテナンスをしておけば汚れ落としも楽に出来ていたかもしれませんが、さすがにメインテナンス期間が遅れてしまうとやはり大変になります。
日頃からのメインテナンスがいかに大切であるかを今回の掃除で思い知らされました。
来年こそはレンジフードのメインテナンス期間を確実に守ろうと改めて心に刻んだ一日となりました。キャッシング 即日融資 メリット

体重管理のためにご飯をお代わりするのをやめました。

前回の検診で、体重が増えすぎて怒られてしまったので、晩御飯にご飯をおかわりするのをやめました。
最近ずっと毎日晩御飯はお代わりして食べていたのですが、きっとそれも良くないなと普通の量に戻しました。
食べていないと気持ち悪いこともあるので、おやつも一応セーブするつもりではいるのですが、なかなかそれはやめられないので、とりあえず無理のない範囲で食事を見直すことにしました。
あと、できるだけ運動する方がいいですよね。
今日は少し冷えますが、天気が少し回復してからお散歩に行こうかと思います。
ポケモンもたくさん捕まえたいですし、歩くことで痩せられるならば、あとお産も進むならば頑張ってみます。
ダイエットというダイエットは今までにそんなにしたことはないのですが、絶対に体重は増えているだろうというくらいに最近食べていたので、それをやめるととりあえずダイエットみたいになれるかなと。
あと少しというところなのに、ゴール寸前で気を抜いてはいけないというのがよくわかりました。http://www.premiumreference.com/

自分のインプットとアウトプットについて考える。

学習した内容が正しく認識できているかテストすることがある。これはつまりインプットしたものが正常にアウトプットできるかを試したものであると思う。学生時代を思い返して、テストはいつも苦手だなと思っていた。夢にまで出てきて、苦手な教科で苦しめられた。僕は理系に秀でた能力は無かった。というよりやはり苦手だった。どうも複雑な数式や計算が苦手だったのである。ただ文系の知識はすんなり入りやすかったので、進路は文系で進むことにした。今振り返ってみると、なぜ理系の知識がインプットしにくかったんだろうと思う。それは単純に丸暗記みたいなもので、対応できなかったからではないかと最近思うようになった。大人になってみて、数字の苦手な部分は自分にとって大きなハンディキャップになることが多かった。職種も、数字や計算がそれほど必要もないところしか選ばなかった。つまり逃げていたのである。遠のけば遠のくほど、数字や計算をインプットしにくくなり、追いつめられていった。

2017年5月22日月曜日フリーランス日記

ここのところビットコインに関する記事やダイエットの記事、更にアルバイトと何かと忙しい毎日を送っている状況が続いているので体も結構忙しいのかなと思うのですが、その分体調管理もしっかり行い仕事をしながらアスリート体型を目指しているのです。
できればボディービルダー並みの体がいいのですが、なかなか難しいのが現状です。
ライティングの仕事もその合間を縫いながら仕事をしている状況で、暇な時間があればライティングで稼ぐということもしてかつ、ダイエットやビットコインの情報を集めているということをやってさらに記事にするということを繰り返して、更にアルバイトが入るとアルバイトしてライティングの仕事をしてビットコインの情報収集しながらダイエットをするということをやっているのです。
なんだか取材しながら記事にするというような感覚で日々のやり取りがそのまま記事になるという感じもあるのです。
そのおかげて、コピペをしなくてもネタがたくさんあるのでいろいろと書くことができるのです。

プレミアムフライデーって誰にとって良いんだろう?

明日からプレミアムフライデーが始まりますよね?
15時になったら仕事切り上げて帰ろう!って。
で、旅行需要や消費需要を活性化させるっていう・・。
果たして上手く行くのかちょっと不安です。
子育て中の家族にとっては、子どもたちと触れあえる時間が増える?
でも、保育園や幼稚園の先生は給料が減る?
買い物する時間が取れてうれしい?
でも、その売り場の人は働いているし。
レストランや居酒屋に行ってみんなでワイワイ!
でも、お店の人は人材確保できてる?
旅行に行こうか?
鉄道会社やバス会社、旅行会社の人たちって働いているよね?
誰にとって良い施策なのかイマイチ分からない感じです。
消費活性を見込んでって言うけど、結構、家に早く帰って溜まったビデオ見るとか、
家族と会話するとか、テレビ見るとか・・って街の声を聞くと、サービス業に就いている私は、ちょっと不安です。
景気が良くならないと、消費も旅行もなかなか・・。
取り入れる企業もまだ100社ちょい。
日本に何万とある企業が変われば変わるけど、なかなか難しそうですね。

最近はカラフルな車が増えたなと強く感じる

最近の車って、とてもカラフルなものが増えたなと思うことがあります。
先日、少し高速を使って少し遠出したときに、途中のサービスエリアで休憩を取りました。
ちょうどお昼時でしたし、少し先で渋滞の情報も出ていたので、駐車場にはかなりたくさんの車が停まっていました。
そういう車と車の合間を抜けているときに、やたらと赤や黄色、緑に青と、鮮やかな車が多く目につきました。
私の勝手な想像かもしれませんが、昔は車といえば自家用車でも白、黒、シルバーが普通だったような気がします。
真っ赤な車なんかは、アルファロメオなんかのスポーツカーみたいな色と記憶していました。
でも、今では普通の完成車に多くのカラーバリエーションがあり、若い人や女性の使用者が多い軽自動車なんかは特に色とりどりです。
そう考えると、車が移動のための道具だったり、ステータスの象徴というような時代ではなく、人の持ち物であり個性を持つものになってきているのかもしれませんね。

小学生の息子とボールを駆使して庭で運動に励んだ

週末に小学生の息子が外で遊ぼうというので、涼しくなった夕方に遊びにつきあいました。
もちろん、家の中でお菓子作りでもしていた方が私としては楽しいのですが、息子につきあって遊ぶとカロリー消耗になるというメリットが自分にもあります。
少しでもダイエットの助けになるといいなあと思って、庭の芝生の上でボールを使って遊びました。
始めは、サッカーボールを蹴っていたのですが、足ばかり使うのではなく、腕も使いたいなあと私は、自分のダイエットに照準をあわせました。
そこで、息子に水球のボールを使って、水球のシュートの練習をしようと誘いました。
息子は今年から先生の勧めで水球にトライしているので、息子にとっても水球の練習になり一石二鳥でした。
しかし、水球のボールは水の上ならば扱いやすいのですが、地上では堅くて扱いづらかったのです。
そこで、息子が家の中から大きなバランスボールを持ってきました。
バランスボールは大きいのですが、軽くて柔らかくて非常に扱いやすいのです。
二人で大きなボールでバレーボールをのトスとレシーブの練習をしました。
なかなかいい運動になり、息子も私も満足でした。

お盆で値上がりしていたお花は遠慮しました。

お盆のお花は高い!って改めて思いました。普段から、ちょくちょくお花を飾ったりして、家の中をきれいにしようと試みている私ですが、さすがにお盆時期にお花屋さんに行くのではなかったと後悔しています。たくさんのお盆用のお花。お供え用のお花っていことなのですが、まあ、いつもより高い!白いお花で、涼やかな感じのお部屋にしようと思っていたのですが断念しました。さすがに高すぎて普通に家に飾るのには手が出ないかも。もちろん親族のお供えとかのお花は、そこそこのものを用意したりもするのですが、ちょっと自宅に飾るだけというのは気が引けました。普段の価格を知っているからなおさらです。でも書き入れ時の花屋さん。店員さんはとても忙しそうにしていて、なんだか話しかけづらかったですし、お花は高いし。でも、まあせっかく行ったのに手ぶらで帰るのも嫌だったので、なんとなくボリュームのある小花で、分けて使えそうなものを一本だけ購入しました。また枯れたら買いに行きますが、お盆は避けたいところです。

テクノロジーで全自動で野菜が無料で手に入ったらと夢想している

最近話題になっているのは日照不足で日本の農作物が危ないということです。
我が家でも米や野菜を作っていますがそれが問題で、例年より稲刈りが遅くなると言われていました。
今日も雨が降ったり止んだりして洗濯物を取り込んだところです。
別に飢饉になるわけでもないので楽観していて良いと思うのですが、農業をやっていると天候が大きく影響してくるのはやっぱり中々リスキーだなと思います。
世間では農作物を工場で作るところもあるようでそういう技術がもっと発展したら安定するのでしょうか。
流行りのテクノロジーである太陽電池、AI、ロボットなどと組み合わせて全自動で行われて、何もしなくても無料で野菜が手に入ったら素敵でしょう。
テクノロジーが発展したら全てが無料で手に入ると言われていますが一体それはいつになるのでしょうか。
おそらくは10年以上は優にかかるでしょうからやっぱり働いていかないといけません。
今は暗号通貨とネットビジネスを手掛けていますが、もっと楽しいお金の稼ぎ方はないのでしょうか。
やっぱりテクノロジー関係のことに憧れる気持ちがあるのですがはてさてどうしたものかと考えています。